DHA・EPAは発達障害の方が特に必要とする成分です。

DHA・EPAをしっかりと摂ることで、脳の神経細胞の連携をスムーズにし、脳内の情報伝達力を高めると言われています。

その結果、発達障害が原因で起きる日常生活の困りごとも減らせる可能性があります。

効果の詳しいところについてまとめてみました。

発達障害へのDHA・EPAの効果

発達障害は脳機能に起きている障害が原因と言われますが、DHA・EPAには脳の神経回路の機能性を高める働きがあるとされています。

DHA・EPAとは?

器の上のオイルサーディン

DHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)は、いずれもオメガ3脂肪酸と呼ばれる脂質の一種です。

脂質というと、体脂肪を気にされる方にとってはあまり良い印象がないかもしれませんが、オメガ3脂肪酸は「いい油」と言われているくらい健康に役立つ脂質として知られています。

DHA・EPAを含む食品として、まず筆頭に挙げられるのは、マグロ・イワシ・サバなどの魚類です。

蒲鉾などの加工品や魚の缶詰にも含まれますが、魚関係以外では豚肉や卵黄などに含まれるもののごく少量です。

ですから、DHA・EPAを十分に摂取するためには、魚やその加工品を毎日食べるか、サプリで摂取するかということになります。

発達障害を楽にする理由

部屋の片付けに疲れる

発達障害の方は、脳機能の障害ゆえに発達の段階で脳の働きに偏りが起きていると言われています。

そのために、特定の事については常人よりも優れた能力を発揮することがありますが、別のことに対しては極端に低い能力しかもっていないということが起きてしまいます。

例えば、部屋を片付けることや物事を順序立てて進めていくことが極端に苦手ということがあるようです。

このような苦手は、そもそも脳内の情報伝達が上手くいっていないためだと述べる専門家がいます。

特に脳の離れた部位同士の連携が上手くいっていないために、生活面の様々な支障が現れるようです。

DHA・EPAは、人間の体内では脳神経の細胞膜を構成します。

神経細胞の細胞膜にDHAが多く含まれるほど、細胞膜は流動性や透過性が高まり、情報伝達もスムーズいくようになります。

ですから、DHA・EPAを十分に摂取しているならば、まだ神経回路が発達途上にある低年齢の子供にとっては発達面での障害の改善が期待できますし、すでに成人している方にとっても脳機能の向上が期待できるかもしれないというわけです。

もちろんDHA・EPAを摂取しただけで、脳の神経回路が向上していくわけではありません。

療育やソーシャルスキルトレーニング、生活訓練などを行い、脳神経に刺激を与え続ける必要があり、その効果を高めるものとしてDHA・EPAが役立つということになります。

おすすめのDHA・EPAサプリのランキング

DHA・EPAのサプリの中で特に発達障害にお悩みの方におすすめのものをランキングしました。

発達障害DHA・EPAサプリ1位 美健知箋EPA&DHA

発達障害DHA・EPAサプリ1位 美健知箋EPA&DHAの特徴

美健知箋EPA&DHAの特徴は、
・1日750mgのたっぷりDHA、EPA
・特許取得のカプセルで酸化を防いで吸収も良い
・アルミパックによる個別包装で劣化しにくい
・大手製薬会社の技術と品質
・初回1,000円からで試しやすい

という感じです。

価格 容量 1日分のDHA・EPA配合量
 定期初回1,000円(税込)  30包入(約1ヶ月分) 750mg
原材料
 DHA・EPA含有精製魚油/ゼラチン/EPA含有製魚油/グリセリン/酸化防止剤(ビタミンE)
備考
 定期コース2回目以降4,980円。いつでも解約可能。通常価格は税込6,480円

美健知箋EPA&DHAの総評

製薬会社が開発したサプリということで、他の製品とは信頼感が違います。中でも特許取得の特殊カプセルの採用で、酸化しやすいDHAを保護し、効果が低下するのを防いでいます。またこのカプセルによって、人によっては気になるDHAサプリ特有の魚臭さがほぼ無臭で飲みやすいのも特徴です。DHA・EPAの配合量が1日750mgというのは、この種のサプリではトップクラスの多さです。

発達障害DHA・EPAサプリ2位 オメガ3クリルS

発達障害DHA・EPAサプリ2位 オメガ3クリルSの特徴

オメガ3クリルSの特徴は、
・魚油ではなくオキアミ由来のクリルオイル使用
・クリアオイル採用で吸収が良く酸化もしにくい
・魚原料と比較して有害物質の心配が少ない
・製薬会社が開発したサプリなので安心感がある

という感じです。

価格 容量 1日分のDHA・EPA配合量
  定期コース4,000円(税別)  1袋30粒(約1ヶ月分) 175mg
原材料
オキアミ抽出物/ゼラチン、グリセリン
備考
  1回のみ購入は5,500円(税別)、3個まとめ買いで1個あたり4,000円(税別)

オメガ3クリルSの総評

このサプリも大手製薬会社「白鳥製薬」の製品です。他のDHAサプリとは異なる大きな特徴として、オキアミ由来のクリルオイルを採用している点があります。クリルオイルの利点として、吸収効率がとても良い点と、アスタキサンチンという成分がたっぷり含まれていることで酸化しにくいという点があります。また大型魚に蓄積されやすい水銀が含まれる心配も少ないという点で、安心できる原料です。

発達障害DHA・EPAサプリ3位 きなり

発達障害DHA・EPAサプリ3位 きなりの特徴

きなりの特徴は、
・EPAとDHAの合計で1日分510mg配合
・水産会社大手のマルハニチロと共同開発
・魚油は国内水揚げのカツオのみ使用
・クリルオイル配合で酸化も防止
・血液サラサラ効果のナットウキナーゼも配合
・魚臭さを感じない特殊製法
・15日間の返金保証付き

という感じです

価格 容量 1日分のDHA・EPA配合量
定期初回1,980円(送料無料) 1袋120粒(約1ヶ月分) 510mg
原材料
DHA・EPA含有精製魚油、クリルオイル、納豆菌培養エキス、ビタミンE含有植物油、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、オレンジ香料、ビタミンB1,B2,B6
備考
定期コースの2回目以降は3,790円(税抜)

きなりの総評

大手水産会社のマルハニチロと提携することで、原料の魚油も水揚げされる港まではっきりしている安全なものが使用されています。DHA・EPAに加えてDPAも配合されており、DPAはEPAの10倍もサラサラ効果が高いと言われています。ナットウキナーゼも含まれており脳と体の両方の健康に役立つサプリとなっています。

発達障害のためのサプリで一番のおすすめが美健知箋EPA&DHA!

ドクターがおすすめ

この記事で発達障害にお悩みの方のためのDHA・EPAサプリを3タイプご紹介しましたが、私の一番のおすすめは佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAです。

大手製薬会社によって開発されただけに、その品質と安心感は他の多くの製品と比較しても群を抜いています。

DHA・EPAの配合量が多いだけでなく、特許取得の特殊カプセルで魚油特有のにおいが抑えられており、大きさも小粒で飲む際のストレスがありません。

また、このカプセルは溶ける速さが速くて吸収が良いうえに、酸化を防ぐ仕様になっているとのことです。

このあたりの技術は製薬会社ならではであり、他企業にはなかなか真似できないところといえるかもしれません。

これだけの高い品質水準を満たしていながら、比較的低コストで続けられるのも大きなポイントです。

特に定期初回は1,000円で、飲んでみて合わない場合はいつでも解約できますから安心です。

品質・安心感・続けやすさ・試しやすさを考えると、やはり美健知箋EPA&DHAがおすすめできます。

美健知箋EPA&DHAの詳しくは以下をクリックして公式サイトでご確認ください。
↓ ↓ ↓

美健知箋EPA&DHAについて詳しくはこちら

Copyright© DHAとEPA , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.